nekolog

ITベンチャーで広報の立ち上げをやっています。考えること、表現すること、生きることの練習中です。当ブログに記載されている内容は個人の考えであり、所属先の公式な見解を表すものではありません。

まもなく歳をとります(30歳終了のお知らせ、さらには今更ながら2017年の抱負)

全然ブログで明文化できていなかったけど、ちょうど誕生日も近づいたので奮起しております。わかりながらも2017年の目標書けてなかったよ、、もう3ヶ月経っちゃった泣

 

30歳もあっという間でした。

自分の人生の終わりを意識することがここ2年くらいものすごく多かったのですが、この半年はその上で目指すべき方向が明確になったり、結果が実りはじめてきたように思います。

たとえば、文章を褒められたり、仕事ぶりを評価されたり、社外の方から先輩的に頼られたり。広報のことをあまりわかっていないであろう社内の若手の子とたくさん話せるようになったり、広報のことに興味を持ってもらったり。驚くことに、宣言を怠っていたこの3ヶ月で、割と大きく変化を感じています。

この歳になって、自分の興味のある分野がどんどん広がっている実感があります。社外の方ともたくさんお会いする機会があり、仲良くしていただいているからに他なりません。こんなに素晴らしい方とたくさん知り合え、そしてその方がまた素敵なご縁を呼んでくださる貴重なスパイラルの中で、私は本当に恵まれていると思います。

一方、周りの方に恵まれていることが大前提で、そういう運を持っていて引き寄せた自分にも誇らしい思いが芽生えてきました。昔(就職当初)は人の目を気にして、すぐ落ち込んで、それもあってうまく振る舞えず上長からもあまり評価してもらえなくて、、などこの性格でたくさんの苦労をしました。今の感情もこの苦労の上にあるのですが、得意分野、周囲の評価や信頼関係がうまくあってくることで、ありがたいことに自尊心が取り戻されて、自分がコントロールしやすくなりました。

 

2017年の目標

いまの気持ちとして、セルフコントロールを極めたいと思っています。発信活動も、仕事としての広報活動も、セルフブランディングも、セルフプロデュースも、もっとよい方に引き寄せていきたい。足りないことは楽しめる要素が多いということなんだなと。

そして、私はどこまでも「サポーター」なんだなという自覚が湧いています。表現者にはなれないでその横にいて、編集したりサポートする人。表現者やものづくりができる人の方がキャッチーだし羨ましくもありますが、横にいる人をより魅力的に見せる、より魅力的になるように働きかけるのなら得意なのかも、という気もしているので、これから体当たりで検証していきます。既に少しずつやっていますが、後輩の指導(サポート)も取り組んでいきます。

 

30にもなって(31間近で)まだまだ納得感ばかりある生活でもなくて、あっという間に1日終わるし細かいことで歯がゆい思いもしていますが、「全ては自分次第でコントロールできる」というポジティブな意識の元で乗り越えていきたいです。

 

さいごに。これを読んでほしい!

この3ヶ月での私の思いです。よければ読んでやってください!